CCRCのセミナーで偶然の出会い!

今日は、午後からグランフロント大阪で開催されたウェルネス・オープン・セミナーに参加しました。

11745526_10200826580142084_6788866834551388977_n

テーマは、地方創生のエンジンともなりえる「日本版CCRC(継続的なケア付きリタイアメントコミュニティー)」

講師は、三菱総研プラチナ社会研究センターの松田智生さん(私の右隣)です。アクティブシニアを増やすことが成功のカギだとか・・・まさに同志社大学大学院・関根千佳教授(右端)の元でTAとして、この2年間学んできたジェロントロジー(高齢社会学)が注目される時代になったのだと実感・・・私も老後は、野鳥ビレッジを創って、気の合う友人たちとにぎやかにくらしたい気持ちになりました。CCRC・・・明石の地方創生にも取り入れられないかなぁ〜

11063675_10200827169196810_2480744705116112134_n

そして・・・なんと偶然にも、中川暢三・元加西市長との再会、とってもうれしい日となりました。

11750718_10200827156116483_149202934022112927_n

5年前、加西市自治参画課で、多文化共生、男女共同参画、市民活動、まちづくり・・・とやりがいのある多様な仕事を経験をさせていただきました。たった一年でしたが、私のような臨時職員にも「仕事はどうですか?」と声をかけてくださる気さくで優しい市長さんでした。今日も私が市議会議員になったことを「すばらしい!」と喜んでくださいました。今度、議会の傍聴に来てくださるかも・・・がんばる勇気が湧いてきました。

セミナーには、企業の方のみならず、環境系の団体の方も来られていて、まちづくりをキーワードにいろいろな意見交換をすることができました。まだまだ学ぶことは多いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。