台風21号が接近しています!

非常に強い台風第21号が接近しています。

明石市においても激しい雨が降った場合、がけ崩れや路面の浸水に加えて、川の近くでは水位が急激に上昇するおそれがあります。気象情報、市が発表する避難情報などを確認してくださいね。
どうしてよいかわからない、不安、困った等がありましたら、丸谷(携帯電話:080-3860-1487)まで遠慮なくお電話ください😊

明石市は下記のように市にお問い合わせの窓口を設置しています。皆さんの住まいの自治体にも窓口があると思いますので、事前に調べておかれることをおすすめします😊

【明石市の問い合わせ先】
明石市総務局総合安全対策室
電話 078-918-5069  FAX 078-918-5140
e-mail bousai@city.akashi.lg.jp  

また、明石市では、午前9時から自主避難所を開設しています。
不安を感じたときは、早めの避難をお願いします。

※避難所での寝具や食料は、ご自身でご用意ください。
※夜間や家の周りの道路が冠水しているなど、危険な状態では無理に避難せず、自宅の2階以上など高いところで身の安全を確保してください。

午前9時に開設する避難所
避難所名 住所
明石小学校 山下町12-21
大観小学校 大明石町2丁目8-30
王子小学校 王子1丁目1-1
林小学校      林崎町1丁目8-10
藤江小学校 藤江235
江井島小学校 大久保町西島252
二見小学校 二見東二見454

以下、ご参考にしてください(明石市HPより引用)

【風水害に対する備え】
気象情報で到来時期や規模をあらかじめ把握し、日ごろから万全の準備をしておけば、被害を小さくすることができます。

点検箇所 対策
家の回りの溝 定期的に掃除をして、雑草、ナイロン袋、ボール、土砂などを確実に取り除く。

古くなった塀 棒・スジカイで補強する。

のび過ぎた庭木 家屋に被害を与えないように枝を落とす。
テレビのアンテナ しっかりと固定する。

屋根瓦のずれ・ひび割れ 瓦の下にトタン板などを入れたり、しっくいで固定する。

雨どい 木の葉や土ぼこりなどをきれいに掃除して、雨水を流れやすくする。

ガタガタする雨戸・ガラス戸 補修して窓にあうようにする。

【がけ崩れに対する備え】

点検箇所 対策
水を吸いやすいがけ 長雨のときは、ビニールなどをかけ、雨水の浸透を防ぐ。

不安定な土のかたまり あらかじめ取り除く。

雨水が集まってくる場所 あらかじめ、溝(水路)をつくり、その溝(水路)を掃除しておく。

ヒビの入った擁壁 ヒビを埋めるなど早めに補修をする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。