Category Archives: 視察

総合リハビリテーションセンター視察

総合リハビリテーションセンター視察の機会をいただきました。

以前、知り合いのお見舞いに行ったことはありましたが、こんなに多様な取り組みをされているとは知りませんでした。

開設は、昭和44年(1968年)。視察時間2時間でも全部回りきることができないくらい広い敷地の中で、「医学」「社会」「職業」「在宅生活」「研究・研修」と多様な分野のリハビリテーションが展開されていました。

12239674_929455683812989_3814619806521602991_n

リハビリテーション中央病院のロボットリハビリテーションセンター、職業能力開発施設、障害児入所施設「おおそらのいえ」、特別養護老人ホーム「万寿の家」、救護施設「のぞみの家」を案内していただき、障害のある方の社会復帰に向けたプロセスがよくわかりました。福祉のまちづくり研究所の中には、1200点の福祉用具が展示されていて、相談、取り寄せをしてくれるそうです。片足だけリンパ浮腫で普通の靴が履けなくなっている母の靴もここならありそうです。また近いうちに相談に伺おうと思います。

兵庫県の施設で住所は神戸市西区ですが、明石市との境に近く多くの市民の方の利用があるとのこと、このような場所が近くにあるって本当に心強い。もっともっと連携、協力ができるとよいな〜と思います。